FC2ブログ

幻のD…

キタムラさんに取り寄せておいた中古カメラボディ。ちょっと迷いましたが、実物を見ると付属品完備、外見状態も良く、昨日購入してきました。
 

1枚ものモザイクです。CS5にて処理
 
早速自宅で弄ってみると、…な、何と…AFが動作しない…
修理か返金、と言われ迷わず返金していただきました。
 
また買い物に悩む楽しみが続くこととなりました。
 
今回はひとり言ですのでコメントは御不要です。
スポンサーサイト



Nikonの気になる新製品発表、D3200、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G

昨日発表されたNikonの新製品、非常に気になります。
 
まずはD3200。ほとんどD5100を超えているかのようなスペック。バリアングルモニターではないくらいですね。というか、バリアングルならD5200になってしまいます。
実は中望遠レンズ選びをしているうちに、一般および星景撮影用にNikonのボディが欲しくなってしまって、ほぼD5100に気持ち的には決定しています。D3200の実売価格は¥84800(ニコンダイレクト)ということですし、画素数を上げればいいというものではないので、私としては直接の購入対象にはなりませんが、D5100の値動きを少し見たほうがいいかなあ、となってきました。
 
もうひとつが天体用には関係が大アリになりそうなAF-S NIKKOR 28mm f/1.8G。F1.8単焦点シリーズ、素晴らしいですね。F1.4までは必要ないし、VRももちろん必要なし、軽くなって安くなって言うことなしです。広角はサムヤンの35mmか今年国内新発売されるであろう24mmを考えていましたが、ニコンの28mmが先になりそうです。あっ、とやや予算がかかりますが…こちらは実売8万円弱ですかぁ…

春宵のダイヤモンド

しばらく天気とタイミングが合わずに撮影できませんでしたが、今日は久々に宵の西空を写すチャンスがやってきました。
 

 
西空の冬のダイヤモンド、木星、金星
撮影日:2012年4月14日19時27分 固定撮影
レンズ:トキナー AT-X107 DX Fisheye 10-17mm F3.5-F4.5 (10mmF3.5 15sec.)
カメラ:Fuji S5Proノーマル ISO1600
CS5 にて現像Camera Rawにて補正
撮影地:芽室町渋山
 
先週月照りで写そうと思っていたのですが、今日は月がないので薄明中に狙ってみました。中央は剣山と言って、その名のとおりなかなか格好の良い目立つ山です。畑の雪はようやく消えてきました。
 
トキナーのフィッシュアイズーム、ファーストライトとなりました。10mmの開放ですが、さすがに周囲のハロも目立ちますし、星像も良いとは言えないかもしれません。真剣にガイド撮影するにはきついかなぁ、と。お気軽星景(星景撮影がお気軽という意味ではありません)には楽しいのではないでしょうか。今回はもう少しズームすれば良かったです。
 
6x7フィッシュアイでも撮影しましたが、この後レンズを交換しに車に行った一瞬のうちに辺りは霧で真っ白に。即撤収となりました。

ベイビー誕生

わが家に待望のベイビーがやってきました。
 
身長52.5cm、体重3600g、ってエイプリルフールではありませんよ。
 
 
 
 
初志貫徹!BABY-Q到着です。
ここまでくるのにだいぶレンズほか処分しました。
 

 
一緒に、入荷待ちだったはずのレデューサーも予定日より2ヶ月以上早くやって来ました。
ただ、残念ながら今我が家には脚はあるのですが、腰(EM-10)が留守です。
 
とりあえずカメラ三脚に載せて、部屋のスミから子供の飼っている魚を見せてやると「すごくよく見える、いい買い物したねぇ」と大好評。調子に乗って写真も撮ってしまいました。Baby-Qのファーストライトで熱帯魚撮る人なんて多分初めて?!
 

 
タカハシFSQ-85ED レデューサーQE0.73x使用 Fuji S5Pro
 
プロフィール

studio-K

Author:studio-K
十勝平野の撮影小屋(studio-K)
から星を撮影しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR