FC2ブログ

76Dレデューサー、76Dフラットナー 発売

きわめて注目度は低いと思いますが、タカハシの新型鏡筒FC-76D用のレデューサー、フラットナーが発売になりました。FC-76D+レデューサーで417mmF5.5ですので、ちょっと暗いですね。
 

 
ですが、旧型FC-76、FS-78にも相性良好、とあるではありませんか。
これが昨年までに出ていれば、オークションで傷あり絶版レデューサーを手に入れたり、再発売のボーグのレデューサーを慌てて買ったり、果てはBaby-Qを買ったりしなかった(?)かと。
今となってはこのレデューサーは不要ですが、フラットナーの方は死蔵されているFS-78の活用のために購入を検討したいと思います。
 
ところで、Baby-Qももう4ヶ月デッドストック状態ですけど。
スポンサーサイト



遠征のチャンスのようですが

いよいよ新月期の連休ですが、別の用やら週明けまでにかたずけないとならない仕事やらで撮影には行けそうもありません。
いつものように天気も悪いようだし安心していたのですが、なぜか今夜、北海道付近のみ黒く抜けていますね。もしかして雨上がりの最高の透明度が期待できるかも、山を越えて遠征すれば確率も高まりそう。
 

 
 
こんなことでは、チャンスを逃して今月もボウズ確定かな。でも、しかたがないので来週末にかけます。

シグマの新マクロ180mm

シグマの新しい180mmレンズの発売が正式に発表されました。
 
SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 EX DG OS HSM

 
最近天文用途に評判のよろしい150mmマクロはSLD(特殊低分散)ガラス3枚でしたが、この180mmは蛍石と同等というFLD(低分散ガラス)3枚だということで大いに期待できそうです。
 
来春のパンスターズ彗星に向けて、明るい望遠レンズが欲しくて発売を待っていましたが、やはり相応の価格です。150mmでも十分かなあ。あるいはヘールボップ、百武以来愛着のあるAi Nikkor ED 180mm F2.8Sでまだ頑張るか。
 
彗星の成長具合も見ながらしばらく考えることになりそうです。

東京出張

もう先週のことになりますが、東京に出張で行ってきました。
 
都会に出ることは滅多にないものですから空き時間にどこへ行こうかな、となりますが。
 
中古カメラ店…非常に危険!
天文ショップ…極めて危険!!
 
買い物はなし、というわけで、ちょうど行われていた東山正宣氏の写真展「都会の星」に行ってまいりました。
 

 
銀座四丁目、というこれまたさらに滅多に行く機会のないところでしたが、会場に入ると都会の雑踏がうそのような落ち着いた空間で、大変楽しませていただきました。ラムダプリントのパネルも美しかったです。
このような都会の星景写真は私は撮ることはありませんが(というより都会がない)、街でも天上にはこんなに星があるのだということを一般の方にアピール出来て大変意義のあることと思います。
 
さて、本来はメインの作品ではありませんが、一番の注目はやはりはやぶさの帰還の写真でしょう。
何が注目って、四隅の星像までしっかり観察してきました。これは確かニコンの14-24mmレンズですよね。すばらしい。いわゆるこれが「神レンズ」ですか。
 
広角レンズ2、3本分と思えばリーズナブルかな…いや~、危ないあぶない。

最近の買い物

撮影用のノートパソコンは中古のPanasonic Let's note CF-T5を使っていましたが、液晶漏れが生じたのとたまにですが動作が不安定でした。そこで、Let's note CF-W7(Core2Duo U7600メモリ:1024MB / HDD:120GB / WindowsXP Professional )を中古ショップより購入しました。
 
もともとCF-T5にしたのはバッテリーの持ちを期待してで、互換バッテリー新品も購入しましたが、5時間くらいの撮影は問題ありませんでした。しかし冬期-20℃位になるといまいち不安定な感じがして、試しに赤道儀用に使っているポータブル電源のAC100VからACアダプターを用いてみると調子が良いようでした。ですが、本来は12VからDC-DCコンバータを用いる方が無駄がないはずです。
 
Let's noteには純正のカーアダプターも発売されていますが、結構なお値段です。また検索をかけると“クルマ DE チャージャー ”なる安価なものをお使いの人も多いようです。ですが、多少性能に不安があるのと、適合コネクタ情報が今ひとつはっきりしませんでした。
そんな時以下のようなものをネットショップ(mobile-accessory-net https://sv35.wadax.ne.jp/~mobile-accessory-net/)で見つけて購入してみました。
 

 
ノートPCチャージャー室内&車内電圧設定可能(USB.液晶付き)¥3,990、というものです。
12V~24.5Vまで0.5V単位で電圧の設定が可能で、コネクターは8個付属。HPに互換性の表示がありますが、Let's note用には追加コネクタ(¥100)が必要でした。
また、こちらのお店には、べんりなコネクタ大量29種セット、というのもあります。
 

付属コネクタ8種と下がPanasonic用
 

 
made in Chinaですが、作りは金属製で意外としっかりしています。出力状態の液晶表示があり、同時に使用できるUSB5V出力付きです。入力は、シガーライター12V、AC 110-240V。
とりあえずPCは問題なく作動しました。あとは長期使用成績、バッテリー駆動がどのくらいもつかですね。

リカバリ

天気の方は相変わらずです。
 
更新が滞っていたのは天体画像がないというのもありますが、最近いろいろありまして、一つは自宅のノートPCが何とウイルス感染。
偽セキュリティソフト「Security Tool」、というヤツです。駆除の方法もあるようですが一番確実と思われる方法として、リカバリしてしまいました。バックアップは可能だったので一通り行なったあとリカバリ…
 
 

 
リカバリ…
 
リカバリ…
 
難しいことはないけれど、時間と、手間は、かかりますね。さらに再びソフト類を再インスツール、最新版に更新、何度再起動すればいいものやら。まだ全部終了しません。
ウイルスチェックソフトはもちろん最新版になっていたはずですが、"ドライブ・バイ・ダウンロード"攻撃、というやつなんでしょうね。
画像処理やこのブログ作成等に使用するメインPCも、以下を参考に対策しておきました。
 
独立行政法人情報処理推進機構;http://www.ipa.go.jp/security/txt/2012/03outline.html
プロフィール

studio-K

Author:studio-K
十勝平野の撮影小屋(studio-K)
から星を撮影しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR