FC2ブログ

ヒマワリ畑の季節

ご無沙汰しております。相変わらず夜は全く晴れません。
 
ということで、写真の方は4年前のフィルムでの撮影です。
 

          ヒマワリ畑と夏の大三角
              2008年
              ペンタックス6x7
              35mm fisheyeF4.5開放
              フジクロームPROVIA100F
              撮影地:音更町
 
この季節になるといつもヒマワリ畑と星空を撮りたいと思うのですが、うまくいったためしがありません。
 
まず毎年ヒマワリ畑の場所が一定しません。観賞用ではありませんので見つけたと思っても数日後には跡形もない、ということに。月齢、月の方向、畑の写せる方向、星座の方向がうまく合うか。写真の技術的な問題としては、星と近景のピント、両方に適当な露出時間。風による花のブレ、等など。
 
上の作例も突っ込みどころ満載ですが、今度はデジタルで比較明で撮っていくつかの問題点はクリアしようと思います。でも今改めて見ると銀塩写真、色は綺麗ですね。露出がオーバーだったのと、月明かりによるムラのみ少し補正しています。
 
あとは最大の問題、天気です。ということで今年は諦めムードです。
 
スポンサーサイト



14日の成果(おまけ)

14日は薄明終了時はまずまずの透明度で、夏の天の川、さそり座の全景もよく見えました。ですが南に少し光害がある撮影地なので、始めからはくちょう座狙いでした。
 
はくちょう座はとりあえず一作確保して、あまりにもったいないので今年最初で最後になりそうな夏の対象も撮っておきました。
ところが、かなり西に傾いたところに、飛行機の通過、小麦刈り真っ最中で作業の車の往来、でついには霧がかかってきてどうにか使えるのは一コマのみでした。なかなかこの定番構図は毎年狙っているのにうまくいきません。今年はこれで終わりと思うので、かなり無理な処理をして載せておきます。
 

 
               いて座からたて座の天の川
                    撮影日:2012年8月14日
                    レンズ:AF-S NIKKOR 85mm f1.8G F1.8→4  L41フィルター
                    赤道儀:EM10 AGS-1X改造ノータッチ
                    カメラ:EOS kiss X2 IDAS DRS-SP改造
                        IDAS UIBAR-III EOS-MFA フィルター
                        ISO1600、露出時間3分×1枚
                        CS5にて現像、画像処理
                    撮影地:更別村
                    気温:+14℃
 
なんだかもやから首を出したバンビ、みたいになってしまいました。
来年こそうまく撮りたい対象です。

昨夜の成果

昨夜の撮影は1枚だけでしたが、簡単に処理しました。
 
AF-S NIKKOR85mm f1.8Gの星へ向けてのファーストライトになります。
 

 
白鳥座北部
 撮影日:2012年8月14日
 レンズ:AF-S NIKKOR 85mm f1.8G F1.8→4  L41フィルター
 赤道儀:EM10 AGS-1X改造ノータッチ
 カメラ:EOS kiss X2 IDAS DRS-SP改造
     IDAS UIBAR-III EOS-MFA フィルター
     ISO1600、露出時間4分×4枚
     CS5にて現像、画像処理
 撮影地:更別村
 気温:+14℃
 
まずは、もう少しだけ構図は左に振っても良かったですね。
 
こんな高温で撮したことはないのですが、ノイズが激しいですね。今回霧がかかるまで時間がないと思ったのでISO1600にしましたが。
 
片ボケがあります。これは前の旧85mmでもそうで、マウントアダプター周りにも起因するようなので対策すれば大丈夫と思います。星像はまずまずシャープでハロもありますが許容範囲内かな、と。この画像はハロ消し、フラット処理はしていません。少なくとも手放したAF-S Micro60mmEDよりはるかにいいかと思います。
 
まあ、久々なのでこんなもんでしょう。撮影することがまず第一です。

お待たせしました!

ようやく撮影して来ました。
 
赤道儀を持ち出すのはなんと半年ぶりですね。
例のようにすっきり晴れたのは薄明終了ややしばらくのうちで、予定通りもやってきたので一作で終了でしたがようやく気分も晴れました。
 
とりあえずは撮影準備中の一コマです。これからゆっくり処理します。
大したものではありませんが、今日は一枚撮影できただけで満足。
 

 
今日こそいけそう?な夕空

来週のお天気は?

快曇続きが当たり前となっている十勝地方ですが、皆様の地域ではいかがでしょうか。
 
今年のお盆休みは、新月期でペルセ群はもちろん金星食もありでだいぶ前には東の空の良い撮影地を考えなきゃ、とかいろいろ思っていたのですが、最近は全くモチベーションは下がりまくりです。GPV予報も出てきましたが相変わらずのようですね。
 
もはや期待は来月かな。そろそろ流石に晴れるでしょう。

小曽根真ジャズピアノコンサートwith帯広交響楽団vol.2

8月になってしまいました。
急に暑くなりましたが、夜がスッキリ晴れないのは同じで、ほとんど3ヶ月何も撮影せずに過ぎてしまいました。
今日は天気に関係ないイベントとしてコンサートのご案内です。
 
少し先の話になりますが、9月29日、日本を代表するジャズピアニスト小曽根真さんが帯広でコンサートを、地元アマチュアオーケストラの帯広交響楽団との共演で行います。Vol.2ということですが、実は2年前にも同じ組み合わせで、ガーシュインのラプソディー・イン・ブルーを共演しました。小曽根さんのアドリブ出まくりの大変スリリングな快演でした。
 
今回は同じくガーシュインのコンチェルトin F(へ長の協奏曲)。やや玄人受けのする知る人ぞ知る名曲かもしれませんが、形式はクラシック、中身はジャズ、みたいな親しみやすい曲で、普段クラシックを聞き慣れない方でも楽しめると思います。クラシックは長くてどうも…という方は、キムヨナの2009グランプリファイナルの映像がyou tubeにアップされています。大幅な短縮版なので予習に最適かも(もちろんその音楽が)。
 


 
パンフレット表裏(クリックで拡大します)
 
というわけですが、どうして急にこんな話題が、といいますと、当日私もオーケストラ団員の一人として演奏させていただきます。お近くの方、特に帯響の演奏を聴いたことのない方も是非ご来場ください。
 
プロフィール

studio-K

Author:studio-K
十勝平野の撮影小屋(studio-K)
から星を撮影しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR