FC2ブログ

今夜はダメですかねぇ

今週末は晴れ間に当たると思っていたんですが、どうやら厳しいですね。
来週は星見人の会に行く予定ですので、次の撮影はまたいつ行けることやらという感じです。
 

 
写真ではわからないですが、外は雨が降りだしました。
スポンサーサイト



FSQ-85ED 1作目はアンドロメダ大銀河

RAP2でのダーク減算、フラット補正はなんとかうまくいったようですので、一気にPhotoshopで現像、画像処理してみました。考え出すと難しい対象なので、細かいことは抜きに投稿します。
 

 
M31
 撮影日:2012年10月7日
 FSQ-85ED レデューサーQE0.73x(327mmF3.8)
 赤道儀:EM10 AGS-1X改造 SSAG PHD Guiding 60mmガイド鏡
 カメラ:EOS kiss X2 IDAS DRS-SP改造
     IDAS UIBAR-III EOS-MFA フィルター
     ISO1600、露出時間5分×8枚
     RAP2にてダーク減算、フラット補正、CS5にて現像、画像処理
 撮影地:幕別町弘和
 気温:+9℃
 
微妙に上と下で色が違っていたり、ちょっと中心は飛ばし過ぎかなぁ、とか色々あったりしますが、今回は処理の流れがわかったということと、Baby-Qの星像、オートガイドなど全体的に満足です。細かいことはこれから試行錯誤するとして、ようやく撮影が軌道に乗りそうです。冬に向かって楽しみになってきました。
 

フラット補正勉強中

フラット画像のヒストグラムを合わせるためにカラーフィルターを使って補正すべきかどうかの問題ですが、RAP2PR版の取説にちゃんと説明されていました。一年前に購入以来、開いていなかったです。
 
それによりますと、カラーフィルターによるトライアンドエラーでRGBを追い込むか(ワンショットカラー)、「ベイヤーマージ」機能を使いRGBを別々に撮影しあとからフラット画像に合成する方法があります。今回は後者で試みることにしました。RGBそれぞれ単独でヒストグラムを合わせれば良いので、フィルターを使うより楽そうに思います。
 
これがうまく行けば、ダーク減算、フラット補正をRAP2で、現像をPhotoshop CS5という流れになりそうです。
このあたりは、GENTAさんのブログに詳しく説明されています。そのこともRAP2プレリリース版連絡板にありました。ホント取説の類は読まないとダメですね。
 
さて処理画像はまだですが、BabyQの星像です。0.73xレデューサー入り、CS5にてホワイトバランス調整のみのデフォルトで現像、300ピクセル角x5切り出し画像です。
 

 
左下がちょっとコマがあります。右下、左上は良いので傾いているんでしょうか。A4プリントでは許容範囲かもしれませんが。
後でわかったのですが、スケアリング調整付きマウントアダプターの使い方がよくわかっていなくて、イモネジの締め方が不十分だったようでした。その辺でもうちょっと変わる可能性があります。
 
今日はフラット撮影をもう少ししてみます。
 
 
 

今夜は快晴

今夜はGPVの予報が真っ黒なのを騒がぬようにしていましたが、そのかいあってか予報通り一晩中快晴です(多分そうです、月の出で撤収してきましたが)。BabyQの初遠征となりました。
 
時折風が強くなるせいか、幾分ガイドが不安定でしたが、一作に絞ったので何とか撮影枚数は確保しました。フラット等含め明日以降処理します。
 
撮影地は先日下見に行ったところです。全体的にはまあまあなのですが、やはり南がいまひとつですね。東はかなりいいです。これより良いところは結構遠くなりますし、もう少し天候が安定する季節にでしょうね。
 

 

EL発光パネルを買いました

前々から買おうとは思っていたのですが、10月にもなったので(?)今週購入しました。
EL発光パネルA4サイズです。
 

 
実は今まで真面目にフラット補正をしていなかったんですが、試しにモニターを使ってやるだけでもそれなりの効果はあるようでした。これからはしっかりやろうと今回あまり深く考えずに購入しました。
 
あとは適当に減光してやれば…というところでふと思ったんですが、これってRGBそれぞれ合わせなくていいのか。いろいろ皆さんのブログを調べさせていただくと、やはりカラーフィルター類で調光されている方がいました。確かにそれがベターですかね。でもすぐには手に入らないし、とりあえず週末連休中出来ることからやってみようと思います。

撮影地探し

昨年よく行った撮影地は、山から遠くて熊などの心配も少ない反面、南が明るいのが最大の欠点でした。オリオンは厳しいですね。平地はどこに行っても適当な間隔で民家がありますので、意外といいところを見つけるのは難しいものです。
 
最近やっとよさそうなところを見つけましたので、今週末晴れればここに行こうと思います。と言っても今までのところと4、5キロ位しか離れていないのですが、南東方向はかなり改善するはずです。
まだ夜には行ってませんが、ごらんの通り視界は最高です。
 

10mm魚眼で南東方向

十六夜

十月になりましたがいきなり台風が駆け抜けていきました。
十勝の内陸は雨は降ったものの直撃は避けられたようです。皆様の地域は大丈夫でしたか。
 
今夜は台風一過ですばらしい透明度の空です。月があるのが本当にもったいないですが、一日遅れのお月見となりました。
写真はまだ雲が多い宵の空でのもので、ベランダから望遠レンズで写しましたのでかなり寝ぼけています。
 

 
これからの季節は澄んだ星空を期待したいですね。
プロフィール

studio-K

Author:studio-K
十勝平野の撮影小屋(studio-K)
から星を撮影しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR