FC2ブログ

クリスマスツリー、コーン星雲付近

先週の強風の中での画像、何とかなりました。
風の影響でやや星が肥大化したのか、それと後半それほど冷え込まなかったので油断しましたがピント移動はあったようで周辺像が放射状でした。よってちょっと星がうるさい感じです。
 

 
クリスマスツリー、コーン星雲付近
 撮影日:2014年2月1日
 FSQ-85ED レデューサーQE0.73x(327mmF3.8)
 赤道儀:EM10 AGS-1X改造 SSAG PHD Guiding 60mmガイド鏡
 カメラ:EOS6D SEO-SP4
     ISO3200、露出時間120sec.x59枚(総露出時間1時間58分)
     RAP2、Photoshop CS5にてダーク、フラット、現像その他画像処理
 撮影地:幕別町新和
 気温:-8~10℃
 
先月のクラゲ付近の結果を見ると、ISO1600の方が若干良好な気もするのですが今回は風も強かったためISO3200で90コマほど撮りました。ガイドが酷かったものを除いて何とか2時間弱を確保。
ですが処理していくと荒れてしまって自分的な許容範囲をちょっと超えてしまったかな、という感じです。もともとはバラ星雲までモザイクの予定なのでそうすれば大丈夫でしょうかね。
 
スポンサーサイト



昨夜は晴天でした…が強風にやられました

昨夜は晴天で約一月ぶりに撮影して来ました。
 
冬物を撮りたいので早めに到着、細い月が綺麗でした。月齢約1.5だと思います。
 

 
月と水星
 撮影日:2014年2月1日17時35分
 FSQ-85ED レデューサーQE0.73x(327mmF3.8)
 赤道儀:EM10 AGS-1X改造
 カメラ:EOS6D SEO-SP4
     ISO800、露出時間0.6
sec
 撮影地:幕別町新和
 
実は望遠レンズで撮ろうとあらかじめ調べておいたのですが、夕方自宅から見ると西の日高山脈の雲が晴れそうにないのでカメラレンズは持っていきませんでした。いつもの撮影地に着くとやはり雲で地上の景色は見えませんが、月はあまりにも綺麗だったので急遽Baby-Qを向けて極軸も合わさずに撮影。
 
さて、本来の目標はコーン星雲辺りでしたが風が強かった。夜には収まる予想だったのですがなかなか弱くなりません。ガイドグラフは暴れまくりでしたが、とりあえず車を衝立にして撮影し続けました。ようやく21時頃には落ち着いてきましたが既に子午線通過で帯広の光害にも突入します。22時まで粘って撤収しました。
処理はこれからですが2時間くらい使えるコマがあるとうれしいですがどうでしょう。
最終的には下も撮ってバラ星雲まで2フレームモザイクにしたいのですが、今夜は晴れそうにないので来年になっちゃいそうです。
プロフィール

studio-K

Author:studio-K
十勝平野の撮影小屋(studio-K)
から星を撮影しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR