FC2ブログ

今年度のまとめ

年度末ぎりぎりになってしまいましたが、今シーズンの締めとしてまとめを。

機材編

新規の機材は大物(鏡筒)はありませんが、ようやく前年購入の20cmF5ニュートン反射を実戦投入することができました。まだまだ1000mmのガイドに不安がありますがこれから主砲としていく目処は立ちました。

カメラレンズは、ほとんど宝の持ち腐れだったニコンの14-24mmF2.8を売却、かわりにタムロンの15-30mmF2.8を購入しました。K-ASTECのバンドも購入してニコンより大幅に使いやすくなりました。星像も十分と思います。ほぼ星景用に使っていきます。

ボディでは改造X-M1が手に入って使いこなしはこれからです。

撮影編

昨年は低調だったので今年はもう少しはと思っていたのですが、例のごとく、自分の意欲と予定と天気がかみ合わなくてという言い訳でさらに低調でしたね。機材の大型化と多様化はいっそうの普段からの怠りない準備を必要とします。平日は軽量機材を用意しておくとかで出撃頻度を増やしたいです。

フォトコン編

そもそも応募するにも仕上がったものがほとんどなくて、レベル的にも自分から見て応募レベル(入選レベルよりも下かな~でも出してみようといったところです)に達したものがないですね。というわけで入選なしでした。

来年度の展望

機材としては新規で考えるものは特にはないです。現有のものも使いこなしていないので。画角的に、広角、105mm150mm327mm450mm1000mmとひととおりカバーする感じとなったので対象ごとに使い分けていこうと思います。
それで撮影の方針ですが、当たり前のようだけど撮りたいものを撮りたいですね。デジカメで撮影を開始したころはとにかく一度は雑誌に入選したいと思っていました。そうなるとまずは先撮り、そしてややマイナー対象を狙おうとか、とにかく多数モザイクだ、とかいろいろ考えたんですが。何度か運よく入選させていただきましたが、それで満足したわけではありませんが、まずはその時期撮りやすいもの撮りたいものを撮っていこうかなと。
それと150mmのツインを生かしたものがないので、今年は何とでも何かものにしたいです。そうでないと、アポ○ナーとかD10Aとか余計なことを考えてしまいそうですし、もしも6DⅡ何ぞ出た日にはいよいよ困りますので早いとこ何か仕上げたいです。
あとは、天文ガイドにも出ていたフィルターワークですね。今まで光害カットフィルターの使用は考えても見なかったんです。そんなことよりとにかく暗いところへ行くのがよいかと。ですが現実的には多少の光害はあるところで撮影しているわけでうまく使えばというよりうまく処理すればなのでしょうか、効果は絶大のようですので是非試そうと思います。
というわけで、タムロン15-30の星景、150ツイン、Baby-Qでモザイク、1000mmの主砲、1000mmX-M1で銀河、等稼働率アップといきたいです。

今年度最後の作として、先日の夜明けの天の川です。



2016.3.13 EOS6D SEO-SP4 ISO3200 15sec.
Tamron SP15-30mm F2.8(20mmF2.8)
Lee Soft-2 Filter
スポンサーサイト



冬のさそり

3月も半ばとなりましたが、今年の十勝は何度かまとまった雪が降りまだまだいつもの撮影地はご覧の通りです。明け方は寒いです。



2016.3.13 EOS6D SEO-SP4 ISO6400 15sec.x4
Tamron SP15-30mm F2.8(15mmF2.8)
Lee Soft-2 Filter 星と地上風景は同時撮影して別々に4コマコンポジット

青い馬をBaby-Qで撮りに行きました。冷えてピントがずれますので途中で何度か合わせたのですが、何と最後に合わせたのがずれていました。単なる凡ミスです。頭が凍っていたのかな、-15℃くらいでまあ大したことも無いのですが。
もういいだろうと星景を写している間、ピンぼけを量産していました。
4月からは諸条件が難しくなります。今年は火星が通るのがまたちょっと困り者で追加撮影がしにくいですね。

夏の天の川がきれいでよかったということで。
プロフィール

studio-K

Author:studio-K
十勝平野の撮影小屋(studio-K)
から星を撮影しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR