FC2ブログ

IC1396

今週撮影したIC1396です。



IC1396
 撮影日:2017年7月25日
 FSQ-85ED (450mmF5.3)
 赤道儀:EM-200 Temma PC Jr. 
               KOWA LM75JC M-GENによるオートガイド
 カメラ:EOS6D SEO-SP4 +HEUIB-Ⅱフィルター
     ISO3200、露出時間300sec.x12枚、20sec.x12枚(総露出時間1時間04分)
     RAP2、Photoshop CCにてフラット、現像その他画像処理
 撮影地:南とかち天文村スタジオK

枚数は少なく多少雲の通過したコマも使ったのと、フラットも合っていませんでしたが、余り強調処理せず周囲はトリミングで何とか乗り切りました。毎年いろいろあって撮り損ねていた対象だったので、とりあえず良かったです。

スポンサーサイト



次のカメラは6D MarkⅡ?

昨夜は天気予報は大変良くて久々に撮影して来ました。フラットを撮影して来なかったので適当に使い回ししたところ、全然合いませんでした。後日スカイフラットを撮影してきますが、天気はしばらく悪そうです。

次の鏡筒は決まったので到着までカメラを考えていたのですが、ついに6DⅡも発売になりますね。改造6Dに大きな不満はなかったのですが、D810Aが出てからは、無理してマウント換えするほど違わないよ、赤の写りは改造機の方が良いはず、とか都合よく理由をつけていました。一番気になるのは、Fマウントが口径が小さいので望遠鏡のイメージサークルが大きくてもケラレが大きくフラットが合いにくいのではないか、ということです。

ですので、待望の6DⅡが適度に画素数アップでバリアングルということで買う気満々でした。が、デジカメinfoをご覧の方はご存知のように6DⅡのダイナミックレンジは80Dより劣る、という残念な噂。

これは困りました。とりあえず実機、作例が出てくるのを様子を見るしかないでしょうかね。あるいは5DⅣに行くか。ですが5DⅣは高すぎで改造費を考えるとD810Aの方が良いかな。そのD810Aもいつまで販売されるかわからない状況ですし、D850の発売前には決めないとですね。いまさらD810Aか、という気もしますし、いっそのことD850を改造するのが面白いかもしれません。D850Aが出る可能性は低いとは思いますので。あるいはキャノンかニコンでもフルサイズミラーレスを出したらそちらの改造ですね。

結局いまのところ6D改を使い続けて様子見のようですね。

暑い

ここのところ、暑い、という他ない十勝地方です。

スライディングルーフの中が一体どんなことになっているか気になって、昨日午後行って来ました。
中に入ると意外と涼しい。十分断熱材が効いている感じです。



寒暖計は37℃を指していました。そのまま外に持っていったところ、35℃になりました。中が2度しか上昇しないなら、遮熱塗料とか特別な対策をしなくても良いのかな。新鏡筒を入れるので気になっていたのですが少し安心しました。
プロフィール

studio-K

Author:studio-K
十勝平野の撮影小屋(studio-K)
から星を撮影しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR